2ちゃんねるで学ぶ投資・為替
■最初は誰もが儲からない性格



次に上げる項目に当てはまるか自問してみてください。

株価が上がり利益が出ると、「まだ上がるかも」と思って売れない。


株価が下がり損益が出ると、「そのうち上がるだろう」と思って損切りできない。


高騰しそうな株があると、株価が高くてもつい買ってしまう。


好材料を見つけると、勢いで買ってしまう。


周りの情報に振り回される。


自分が株を売ると、株価が上がってる気がする


自分が株を買うと、株価が下がってる気がする。


儲かってる人がいるのに、自分だけ儲かってないと思ってしまう。





これに当てはまる数が多いほど、投資の成績は良くないはずです。

こういった人が投資に向いてないというのではなく、どんな投資家でも最初ほとんどの人がこういった感情はあると思います。それを如何に心理コントロールするかが儲けるか損するかのポイントです。

例えば、人前で緊張して話せないという人がいますが、人前で緊張するのが悪いのではなく、緊張して喋れなくなることがわるいのであって、緊張してもしゃべれるように自分をコントロールできればいいんです。

それといっしょで、心理コントロールができるように努力すれば、投資で稼げるようになるはずです。



投資家の心理・哲学を考える(トップページに戻る)












☆最強のFX業者

MJオンライン外国為替取引
0.8pip〜、人気

マネーパートナーズ
2pip〜、チャート良、

FX ZERO
0pip〜、注目★

inserted by FC2 system